中国武術雑記帳 by zigzagmax

当世中国武術事情、中国武術史、体育史やその周辺に関する極私的備忘録・妄想と頭の体操 ※2015年2月、はてなダイアリーより移行

「東方大力士」査瑞龍など

 日中戦争時、中国人向けの映画製作を軍部から依頼された川喜多長政が、自分は配給に徹し、製作のパートナーとして選んだのが、新進の新華影業公司をたちあげていた張善琨。百度百科の紹介によると、タバコ会社で広報の経験もあり、黄金栄を通して青幇にも加入しているという経験やネットワークを生かして、新華はそれまで明星と聯華の二社が独占していた上海の映画市場に食い込んでいったらしい。(百度百科の「煙草公司の広告主任」とは、かなり言いつくろった表現のような気がする。これって、アヘンの売買のことでは?)

baike.baidu.com

 

 黄金栄の息のかかった人物で、同じ時期に映画産業に出て行った人物に厳春堂がいる。彼が作った藝華影業有限公司は田漢や夏衍を擁して左翼映画の基地のようになったようだけれど、このブログ的には、厳春堂自身が武術好きの人で、葉大密に太極拳を学んでいるほか、このブログでも以前に何度かメモした査瑞龍らとも関係があるらしい点に興味がもたれる。

baike.baidu.com

 

 ただ、厳春堂と査瑞龍、田漢らがどうやって繋がったのか、見るものによって説明ぶりがかなり違う印象を受ける。

たとえば、

 

すでに査瑞龍やその仲間の彭飛と縁のあった田漢が、二人のために脚本を書くとともに、この二人を焚きつけて、ふたりのボスである厳春堂に、藝華に出資させた

 ( 湘籍近现代文化名人·戏剧家卷)

 

と説明しているものがあるかと思えば、

 

映画産業に出資したいがまったくの門外漢である厳春堂が、太極拳の師であり医師でもある葉大密を通じて、田漢らに映画製作への協力を呼びかけ、田漢らも、アヘン売買のボスに協力するのか、内部で検討したうえで協力に応じた

 (鸦片大王严春堂通过叶大密联络田汉等成立“艺华”影片公司_笑天_新浪博客

 

と説明しているものもあり、真相はよくわからない。

いずれにしても、武侠映画の俳優や武術家の名前との繋がりがこのブログ的にはツボなので、メモしておく。

 

 それにしても査瑞龍という人は、映画俳優に飽き足らず自ら会社を設立したり·(藝華はもともと査瑞龍と彭飛が立ち上げ、厳春堂が増資したとの説がある)、『新技撃』という格闘技の本を出していたり、かなり進取の気質のある人物だったように思われる。

以下の記事では、《東方大力士查瑞龍》を引用しながら、中央国術館が査瑞龍を何度も「参事」に招こうとしたが断られたと記しているけれど、彼はなぜ協力を断ったんでしょう。左翼映画にも出演しているようなので、国民党とソリがあわなかったということなのか。あるいは、中央国術館とは距離を置いていた精武体育会出身ということが影響しているのか。

そんな査瑞龍の晩年に関して、『話説摔跤与上海』の人物伝では1972年に癌で亡くなったとしか紹介されていなかったけれど、文化大革命では田漢との「特殊な関係」をもとに「国民党の残滓余孽」と誣告され、9ヶ月の間拘留されたりしているらしい(注)。

 

解放后,查瑞龙专注于对民间传统武术石担石锁的研究,创建石担石锁运动队,下农村、工厂和部队慰问表演。他曾多次当选闸北区政协委员、人大代表。“文革”期间,他因与田汉的特殊关系,被诬为“国民党残渣余孽”,被关押审查9个月,身心备受摧残。1972年3月,终因病逝世,享年68岁

术名家、武侠影星查瑞龙的一生 - 查氏人物 - 查氏宗亲网

 

〇査瑞龍

出典:中国早期四大“武星”,舟山籍男女各占一席,男打星还救过新中国“国歌之父”_查瑞龙

 

www.sohu.com

 

 なお、原文を確認していないけれど、googleで検索した結果によると、査瑞龍に関して、李誠『武術大全』では、「查瑞龙,原是上海的青年武术家,他与原曹辊"大总统"的卫士长周海通曾在哈同花园当护院保镣。」(P.385)と記されているらしい。

 査瑞龍が佟忠義にも師事していることを考えると、彼が曹錕の周辺にいた武術家と繋がっているとしても不思議ではないけれど、周海通という名前については不詳。

 

*****

 

 ちなみに、以下の記事では、査瑞龍と並んで、鄔麗珠、夏佩珍、張慧冲を当時の四大武打明星として紹介している。このうち査瑞龍と張慧冲は男性で鄔麗珠、夏佩珍は女性。

 鄔麗珠は査瑞龍と同じ精武体育会の出身で、「女ターザン(女泰山)」のあだ名もあったらしい。精武体育会、ターザンといえば、例のコスプレ写真がどこかにあるんじゃないかと密かに(?)期待してしまうけれど、もし残っていたら、「ラムちゃんの原型ここにあり」ということになるような気もする。

 

3g.163.com

 

www.xkkx.com

 

 張慧冲はのちにマジシャンとしても活躍して名を残しているよう。

彼のターザンルックの写真はネット上で容易に見つけられるけれど、男には興味ないのでとりあえずリンクだけ張り付けておくことに。

www.weibo.com

 

 夏佩珍の代表作は、名前しか聞いたことないけれど、平江不肖生原作の、有名な「火焼紅蓮寺」だそう。彼女の叔父が、彼女を自由にさせないためにアヘンで縛り付け、結局それが原因で映画会社も首になったらしく、なかなか激動の人生を歩んだようだ。

rmh.pdnews.cn

https://www.bilibili.com/video/av68386834/

 

 

ほかに范雪朋、銭似鶯といった女優が「女侠」として人気だったよう。

 

https://wemp.app/posts/9a30f9b5-2445-46fc-9fc5-d1167a96228f?utm_source=latest-posts

 

 (注)

田漢といえば、中華人民共和国の国歌『義勇軍行進曲』の作詞家。ただ、詳しいことこのブログからは離れるので省略するけれど、彼も文化大革命中に獄死している。

 

news.ifeng.com