読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国武術雑記帳 by zigzagmax

当世中国武術事情、中国武術史、体育史やその周辺に関する極私的備忘録・妄想と頭の体操 ※2015年2月、はてなダイアリーより移行

大連武術文化博物館

以前に巨大プロジェクトとしてメモしていた、大連武術文化博物館が完成したらしい。投資総額は、当初は6,000万元と報道されていたけれど、今回のニュースでは1.06億元となっている。社会に無料で開放、ということなので、いつか機会があったら行ってみたい。

今年の3月に上海に出張したとき、ホテルの目の前にあった新華書店で『大連武術簡史』という本を買っていたのを思い出して、取り出してみたら、著者の趙錫金氏は「大連市武術協会主席、大連市中国武術文化博物館館長」と出ていた。「簡史」といっても500ページ近くある本なので、気後れしてまだ読んでいないけれど、大連で流行しているいくつかの主要流派をとりあげて詳しく述べたもので、これをきっかけに読んでみようかな。

ほぼ同じ時期に発表された巨大プロジェクトである少林武術博物院(登封市)、霍元甲武術館(天津市)について、進捗状況が気になったので検索してみたのだけれど、特にニュースは見つけられなかった。

■内部の写真。大連日報(大連新聞網)より。面白い形の武器が展示されている。

http://szb.dlxww.com/dlrb/html/2014-11/02/content_1080647.htm?div=0


大连武术文化博物馆正式开馆

2014-11-02 13:13
来源:东北新闻网

大连市民能在家门口欣赏到高规格的武术展和专业武术表演了。昨日上午,随着热闹的舞狮表演,大连武术文化博物馆正式开馆了,这也标志着国内首家展演合一的武术主题博物馆落户大连。国家体育总局武术运动管理中心主任、中国武术协会主席高小军,市领导里景瑞、张军、沈丽荣、张亚东,老领导李明、孙世超、鞠文华、娄玉华、王艺波参加开馆仪式。
  据记者了解,大连武术文化博物馆是大连市文化广播影视局所属的公益性博物馆,位于大连市西岗区滨海北路1号,建筑面积1.4万余平方米,投入建设资金1.06亿元。该馆于2012年3月15日奠基开工,历经近三年的紧张建设,现已全面竣工,于今年11月1日开馆纳客。
  据发起筹建该馆的大连市武术协会主席赵锡金介绍,大连武术文化博物馆是目前国内规模最大、功能最全,集藏品展览、武术展演、武术培训为一体的武术文化专题博物馆。馆内展览以中国武术发展史和大连近二百年武术发展里程及与武术相关藏品展览为主,并以太极拳表演为主题,以形意拳八卦拳、螳螂拳等多拳种的舞台表演为载体,向全世界展现中华武术的魅力。同时该馆还将承办各类武术赛事,开展武术培训,定期进行海内外武术交流。
  记者在采访中获悉,大连武术文化博物馆在筹建期间高标准打造了“武之梦”艺术团,也使得该馆从传统博物馆文物展示单一功能,拓展为集展演合一的综合性文化场馆。开馆前夕,“武之梦”艺术团与中国芭蕾舞团、中国话剧团、北京现代舞团的创作团队精心策划,打造了一台具有中国特色的、舞蹈与武术相融合的舞台剧,并将以原创和高品质为原则,旨在用舞者的肢体,并借用声、光、电等现代化手段来表达中国太极功夫的深层含义,并使其成为国内外独树一帜的武术艺术精品。
  记者在大连武术文化博物馆内见到,拥有800个座位的环形剧场已装修完毕,该剧场配置国内一流的音响、灯光设备。舞台剧的编剧、编舞、导演、武术指导、舞美、灯光、服装设计等全部由国家专业创作团队完成。武之梦”艺术团将以传承中华民族传统文化为宗旨,以驻场演出和到国内外巡回演出舞台剧,开展文化艺术交流为主要工作内容,竭诚为大连文化演艺事业的繁荣、发展提供观赏和交流的平台。
  值得一提的是,大连武术文化博物馆开馆后,将免费向社会开放,坚持“贴近生活、贴近群众、贴近实际”的办馆原则,丰富了广大市民的文化体育活动,提升我市文化品位。

http://news.xinmin.cn/shehui/2014/11/02/25824353.html